蝶の眠り

中山美穂とキム・ジェウク主演の
<蝶の眠り>を見に行ってきました

地元金沢では上映していないので お隣富山まで。

はるばる高速に乗っていったかいがあったと思える映画でした

思い出しただけで 今も泣けてきます

あたたかくて いい余韻の残る 素敵な映画でした。

f0373734_14295982.jpg

なんといっても
キム・ジェウクがいい!!

彼 生粋の韓国人なのに 日本語がうますぎです


監督・脚本は 韓国では屈指の女性の映画監督 チョン・ジェウン

女性ならでは 美しい描写があって

とくに私が素敵だなぁ と思ったのは 中山美穂が着ている 服の 揺れ感・・というか 空気感

解放された窓から入る風 木々をわたる風 

風の表現が とても素敵でした


だんだん表情が無くなっていく 若年アルツハイマーを演じる中山美穂は
化粧も浮いていて 年齢を感じさせるんだけど 

だけど やっぱり美しい。

新垣隆のピアノが心に染み入ります
ラストのエンディング曲に涙が止まらなかったです。


韓国人の監督の映画ですが
韓国語は一つもありません

不思議なタイトルの<蝶の眠り>
タイトルの意味が
今から思うと深い です

心癒されたい方に おすすめの映画です



[PR]
by yumimoo | 2018-06-22 14:46 | 映画

ドラマな毎日をすごしてます


by yuminn
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る