D-DAY 9話

ドラマでは
自分を守ることしか考えてない医師のハン・ウジン役の
ハ・ソクジンssi

f0373734_22272896.jpg
昔から沢山のドラマに出演してますよね おなじみの俳優さんです。
年齢を重ねるごとに いい役者さんになってきました
最近では <1パーセントの奇跡>が印象的です。

D-DAYの放送当時でしょうか、JTBC『冷蔵庫をお願い』 というバラエティー番組で ヨングァン君とソクジンssi が
出演。
この番組 出演者の自宅から 冷蔵庫を丸ごと持ってきて 冷蔵庫に入ってるもので シェフが 作ってくれたものを 各自が試食する。。というと言う 中々すごい番組内容。

ちらりと 見たんですが
ヨングァン君の冷蔵庫には お母様の作ったパンチャン(おかず)が入ってて
ソーセージが好きなのか 必ず2個ずつ買ってあったり 
誰に貰ったかは知らないけど メモがきの入ったアイスクリームとか出てきたり
(メモ書きの『漢江の女』をいじられ ヨングァン君 汗汗でしたけど(笑))
パックのシートとか ローションとか冷やしてあったりね
冷蔵庫の中はぎっしりと詰まってて ソクジンssiいわく 男一人住まいの冷蔵庫ではないと。。(笑)

一方 ソクジンssiの冷蔵庫は 飲みかけのコーラとか食べかけのピザとかチキンとか 腐ったトマトとか カラカラのきのことか・・
食べられるんかいな・・というものばかり(笑)

冷蔵庫の中身で 性格とか 生活 が見えて 中々面白い番組でした
機会があったら youtube で見てみてください

『冷蔵庫をお願い』予告↓



****************

さてさて 9話のあらすじ です
↓↓

停電で精密機器も使えない中手術を続行するヘソンとウジン
f0373734_23070997.jpg
『この手術 お前がどんな無謀なことをしているのか気づけ 2度と繰り返すな』 とウジン

『そんなことはありあえない 患者は生きられるから』

強い信念でヘソンは手術してるんですね


未来病院は 停電となり 大変な状況になっています
f0373734_23065623.jpg
カン室長は ソク長官の意識が戻ったことを知ります


.
無事、ミンチョルの手術は終了。
ウジンの目がかすみ 視界がぐらつき 思わず台の角にぶつかります
患者の移動中にも 目の異常が続いています
f0373734_23072058.jpg
教授室に戻りウジン
机から出した封筒の中の書類を見つめています
<レーベル遺伝性視神経症 失明に至る眼科疾患>
お母さんからの遺伝

まずは片方から視力を失い もう片方の視力も失っていく いつ失明するか分からない。。と言う眼科医の診断。
深刻な状況です。


.
双子のオンマから 寒さのせいで 赤ちゃんの体が冷えてきているとの訴え
f0373734_05221869.jpg
看護師のシスターとソユルが じかに赤ちゃんを肌に当て 抱っこすることに。
二人とも独身なんですけどね。


.
救命室の患者達は
停電して 人工呼吸が止まり あぶない状況に陥っています
手術を終えたヘソンも駆けつけ蘇生を続けます

蘇生の甲斐なく 亡くなって行く患者達。
「停電のせいで この病院にいたから死んだ 」
とカン室長を攻め立てる患者の家族。
f0373734_05222500.jpg
ミンチョルの手がむくみ尿が出てないことに気がつくトルミ 
トルミは触診で 不整脈に気がつきます

.
一方 ヘソンオンマも息が荒いことに気がついたジナ
ヘソンオンマも持病の不整脈を起こします
f0373734_05223461.jpg
脈を整える薬 アミオタロン は 残り1本のみ。。


.
燃料を探しに行っていた双子のアッパが戻ってきます
船の燃料に使えると コレでソウルを脱出できると 一安心です

そんな喜んでいる中
カン室長は 発電用に燃料を分けて欲しいと頼むのです

ソウルを脱出しようと 必死で集めてきた人たちにとっては 大切な燃料を渡すわけには行きません。
周りから患者を助けようという意見も出てくるのですが
双子のアッパも 家族を守りたい  と 承諾できません
f0373734_05224461.jpg
双子を抱きかかえながらも 患者の治療を続けているソユルとシスター。

そんな二人を見た双子のオンマは アッパに言うのです
『赤ちゃんの体温を保つためにあそこまでやってくれる
 食べ物が無い中 ワカメスープまで作ってくれて 自分が眠れなくても 双子が眠れるか何度も気にかけてくれる人たち。。
 病院を見捨てて子供に恥ずかしくない? 子供ガ助かったのは先生のおかげよ』


ヘソンは オンマが不整脈になっていて
ミンチョルも不整脈で 薬が後1本しかないことを聞きます
f0373734_05225119.jpg
ミンチョルは諦めて ヘソンオンマに使うように カン室長は言うのですが。。

.
『チョン・トルミ』
『はい』
f0373734_05225919.jpg
『チョン・トルミ』
『はい・・』

自分に言い聞かせるよう・・2回トルミの名前を呼びます

そして ミンチョルに薬を投与するよう 言うのです
ヘソン
苦渋の決断です
f0373734_05231014.jpg
ヘソンの涙
見ていて辛いです。。




『未来病院はヘソンのお母さんに対して 借りがあるの。。とても大きな』 
トルミに話すジナ。

ジナは ヘソンの指示に反して 最後の1本を ヘソンオンマに打とうと思っているのです 

f0373734_05240251.jpg
トルミはジナに代わって ヘソンオンマに 薬を投与します

.

集めてきた燃料を病院に回して貰うことになりました
それを秘書より聞いた院長は イライラが爆発
f0373734_05241290.jpg
おかげで電気がつき、ミンチョルも回復し・・。



疲れは果ててるへソン。 口あけて寝てます(笑)
f0373734_05241828.jpg


.
ヘソンオンマは トルミの打った注射で 不整脈が回復していました。
『アミオタロンは私がお母さんに打ちました 医者としての判断です』
f0373734_05242608.jpg
『家族の命も守れないのは医者ではありません。
 お母さんの亡くした後の先生を心配したのです』


f0373734_05245263.jpg
.

『ありがとう・・チョン・トルミ・・』
.

f0373734_05250023.jpg
トルミの判断で オンマは助かりました。


.

双子の名前が決まりました
ソユルがいった言葉
「モムチャン ダンチャン 元気に(モムチャン)力強く(ダンチャン)生きて」
こんな中で生まれた双子たち。
きっと強く生きられると思います
f0373734_05250704.jpg

ミンチョルは不整脈は回復したのですが 手術中の血液不足による腎不全になっていました
『俺にはミンチョルに借りがある・・。必ず治す』

ヘソンは今後のミンチョルの治療を相談
ヘリで転院できればいいのですが ヘリは今飛べない状況・・

f0373734_05252394.jpg
一方院長の方も ソク長官のヘリでの転院を考えていました
ウジンに策を講じろ・・と命します

台風が近づいている中
本部より 風が弱まった時間に ヘリを飛ばしてくれるとの連絡が。
カン室長は すぐにミンチョルの屋上への移動を頼みます

その話を後ろで聞いていたウジンは
院長に告げ
ソク長官をエレベーターを使って屋上へ移動させます

ミンチョルは 階段を使って 移動。
かなり大変 そうです。

f0373734_05263274.jpg
その隙に ソク長官はヘリに。

院長は恩着せがましく へリを調達するのに苦労した(ウソ)と 長官に言うのです。

ちーがーうーだーろー! (笑)^^;

ミンチョルを屋上まで運んだときには
ヘリは飛んでいってしまった後でした。

f0373734_05264094.jpg
ソク長官をヘリに乗せることに手助けしたウジンにヘソンは言うのです
『ハン教授は 人殺しだ』

.

ミンチョルを助けるのにどうしたらいいものか。。と頭を抱える皆達
f0373734_05271764.jpg
そこに無線が入りました
金浦空港にプサンへ飛ぶ臨時便に 患者用に1席確保する、、との連絡が。


無線を受けヘソンのところに戻っていく途中ジナは ウジンとすれ違います

『俺の見方になれ』とウジン
f0373734_05272774.jpg
『見方になろうと思ったこともあるけれど ウジンさんが私を突き放したんでしょう?
 一緒にいてあげるといったのに・・ ウジンさんは 一番大切なものを失ったのよ』

『それならなぜ 俺のミスだと 話をしないんだ・・』

ヘソンオンマの手術ミス・・それが 二人の別れの原因なんですね


臨時便の話を聞いたヘソンたちは
道路状況の把握が出来ないまま
とにかく 空港へ ミンチョルを運ぼうと 向かいます
f0373734_05273790.jpg
ソク長官を優先した院長 
「これで 500億は確保だ」 と ホクホク顔です。
「あの若い患者は 多数の犠牲者のうちの一人だ 」

命の価値が違うといってるんですよね。
院長の台詞書くだけでも 腹が立ちます。
いずれ院長には天罰が下るでしょう。


.
ヘソンの運転する救急車が 溝にはまって動かなくなってしまいました
ジナが運転して ヘソンが車を押すことに

そこに トルミが 手伝いに。
f0373734_05274698.jpg
無事、救急車はぬかるみから脱出。
泥が跳ね上げ 二人はドロドロに。

.
『ソウルに来ておまえは散々な目にあってるな』
『ソウルには二度と来ません』
そうだな 来たくないよな 来るな』

f0373734_05275457.jpg
トルミの顔の泥を優しくとってあげるヘソン


ヘソンは トルミに kissします
f0373734_05280284.jpg
トルミにとっては 突然のことで驚いたでしょうね
ヘソンにとっては これでトルミとは もう会えないかもしれないから。

.

地震発生から52時間経過
ヘソンたちは金浦空港到着。

あと1席の確保ができ無い状況
ヘソンは待っている人たちに 席を譲って欲しいとお願いします

ですが
皆 席を確保するのに苦労した人たちばかりで
そうやすやすとは 席を譲ってくれるわけはありません

早く移動しようと人々は走り始め パニックになり
トルミはエレベーターから転げ落ちてしまいます

f0373734_05281157.jpg
髪を挟んでしまって動けないトルミの髪を ヘソンは はさみでカット
危機一髪で助かりました


ヘソンが骨折している人の治療をしている時に
上からアンテギルが ヘルプを頼みます。

手が離せないヘソンに代わり 
テギルとトルミは 胸を押さえて苦しんでいる男性の処置を どうしたらいいのか考えます
f0373734_05282377.jpg
エックス線の変わりに手荷物検査のエックス線を使い
肺がしぼんでることを確認
トルミは あの、出来なかった 穿刺を試みます

無事患者を助けたトルミに 人たちは拍手を送ります

.
ヘソンは
再び 空港にいる人たちに 呼びかけます

患者がもう一人増えて 4席必要になったと 席を譲って欲しいと。
f0373734_05283204.jpg
ハラボジが名乗り出てくれました
「死ぬ前に 人様のお役に立ちたい」  と


『チョン・トルミ どうするんだ? ざんばら髪になったな』
『先生の胸のシワがよってるのと おあいこです』
『髪は伸びるけど傷跡は残る』
『髪は女の命ですよ』

『交通費は要らないな』
『交通費?何のこと?』
『今までご苦労様だった 気をつけて ソウルには二度と来ないんだろ?』

飛行機に残るのはトルミだけ

『ソウルは俺の家 プサンはトルミの家・・・』

f0373734_05284205.jpg
蘇生バックを持っているトルミは ヘソンを追いかけられません
『セム チャッカンマンニョ!(先生 ちょっと待って下さい)』 

ヘソンは飛行機から降ります
f0373734_05290886.jpg

トルミを想うヘソン
ヘソンを目で追うトルミ

10話に続きます


大好きな ドロドロkissシーンです
↓↓






[PR]
by yumimoo | 2017-11-20 07:19 | D-DAY

ドラマな毎日をすごしてます


by yuminn
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る