純情にほれる

チャンウク君の<ヒーラー>に次ぐ

はまったドラマが

<純情に惚れる>

f0373734_18073390.jpg

衛星劇場でのドラマ紹介で

田代親代さんが 大好きなドラマだと 絶賛していた <純情に惚れる>

主役のチョン・ギョンホ君は<ごめん愛してる>と<犬と狼の時間>に出てたのをちょっと見てたぐらいで

イマイチ それほど好き~ってわけでもなかったんだけど

田代さんがオススメならば

これは 見てみないと。。と思い 見てみたんですが~

期待以上

すんごく、面白かったです

ハートフルヒーリングロマンチックドラマ

おっかしくなるシーンも満載で 殺人事件や企業の買収なんかもからんでスリリングな感じもありつつも

主役二人の笑顔に癒され 見終わった後 ほ~っと 心があったかくなる ドラマでした

25年前に大企業ヘルミアを終われ 命を落とした先代会長の息子 カン・ミノ(チョン・ギョンホ)


9歳のときに 父親を亡くし、追うように母親も死に つらい幼少時代を送ったミノ。

そのヘルミアの現会長(ミノの叔父)に復讐するべき ゴールドパートナーズの本部長として現れます

子供の頃から復讐だけを考え続け 他には何も無かったミノ 

自己中心的で冷徹な企業ハンター

ミノはヘルミアを不渡りにするべく画策していきます

f0373734_18094191.jpg

そんな中、カン会長の秘書 スンジョン(キム・ソヨン)と出会い

f0373734_18101348.jpg
ミノは スンジョンをひどく傷つけてしまいます

f0373734_18111392.jpg

実は ミノは重い心臓病を患っており、残る時間は わずか1ヶ月

f0373734_18141552.jpg

スンジョンの婚約者 ドンウク(チン・グ)

f0373734_18150618.jpg

刑事のドンウクは 25年来の親友イ・ジュニ(ユン・ヒョンミン)が 

ヘルミアの不良商品偽造にかかわってることに気がつき

ジュニを問い詰め

その不正の発覚を恐れたジュニは ドンウクを車で はねてしまうのです

その後 死んだドンウクの心臓は

意識不明になったミノに移植


移植を受けたミノは自分の変化に気がつきます

f0373734_18154597.jpg
今までなめなかったアメちゃん チュッパチャップスをしょっちゅうなめる様になって。

実はこれは心臓のドナー ドンウクが よく舐めてたアメちゃん

f0373734_18165615.jpg
スンジョンを見るだけで 胸の動悸が治まらず スンジョンが怪我をしただけで 何故だか涙が出てしまうミノ

一方 スンジョンの方も 恋人のドンウクと同じしぐさ 行動をするミノに 戸惑いを感じるのです

f0373734_18173275.jpg

復讐の対象だった叔父が死に 自分がその叔父と同じ事をしていることに気がつき

自分の人生は何だったのだろうと 思うミノ

スンジョンを見ていると 自分が恥ずかしくなってしまうのでした 


スンジョンのおかげなのか 心臓のなせる業なのか、

人あたりが 少しずつ柔らかくなっていきます 

あの、冷徹なキラーハンター ヘルミアを陥れようとしていたミノが 今度は会社を守る側になって行くのです


自分の心臓が スンジョンの婚約者のものだと知ったミノは

自分の感情が ドナーのものなのか 自分のものなのか わからなくなってしまいます。。

f0373734_18175622.jpg

ドナーの細胞が記憶している ひき逃げの現場の夢を見るミノ

これがきっかけで事件の真相を暴いていきます


殺人事件の犯人逮捕は?
ミノは負債を負ったヘルミアを救えるのか――――? 
f0373734_18182186.jpg
この3人の三角関係は―――!?
f0373734_18185010.jpg

ミノの心臓は・・・!?


韓国ドラマのありがちの中ダレもなく
いっきにラストまで ドキドキ感がたえません
特に特筆すべきことは
なんといっても
パク・ギョンホ演じる カン・ミノの魅力的なキャラクター^^ が チェゴ!最高~!!
f0373734_18195537.jpg

なにせ 今まで 復讐しか頭に無かった人なので (笑^^;)
感情の表現は 9歳のこどものまんま
やんちゃぼうず。。って感じです
表情もコロコロ 変わります
f0373734_18191470.jpg
スンジョンと連絡取れないって泣いちゃうミノ(笑)

アメリカ帰りなので

感情の表現がストレートなんです

スンジョンに対して 自分の感情に戸惑いながらも 本気だと 好きだと 告げる ミノです

f0373734_18205755.jpg

韓国ドラマでありがちな  肩を抱くのをためらったり・・とか

そういうのはミノにはありません

手を握りたいときは握る 抱きしめたいときは抱きしめる

自分が悪ければ すぐ ミアネ と 誤ります

f0373734_18210784.jpg

へんな言い方なんですが

このミノの行動が 見ていて とっても心地よくて 気持ちいいんです 

f0373734_18213586.jpg

スンジョンもそういう 純情な 純粋な ミノに惹かれたんだろうな・・って思います



このドラマ 韓国ではケーブルで放送されたんですが 視聴率はわずかに1パーセント台だったとか

こんなにいいドラマなのに もったいない限りです~

色々なサイトを見てみても このドラマは けっこう好評です

f0373734_18221592.jpg
ドラマのシーンで何度も出てくる このお花の階段は

他のドラマや映画にもよく出てきます

大学路 梨花洞 路上美術館 イファドン ナクサンプロジェクト の花階段


f0373734_18223192.jpg

今度ソウルに行くことがあったら

ここに行ってみたいですね~



録画を撮ってDVDにダビングしても一回きりしか見ない・・というドラマもありますが

何度も見てしまう。。というお気に入りのドラマってありますよね

この <純情に惚れる>。。も <ヒーラー>も 何度も見てしまうお気に入りのドラマになりました

機会があったら 皆様 ぜひぜひ見てみてください

オススメのドラマです^^


[PR]
by yumimoo | 2016-09-16 00:22 | 韓国ドラマ・映画

ドラマな毎日をすごしてます


by yuminn