<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大河ドラマと朝ドラと

なかなか更新できず、すみません
お話ししたいことは色々あるのですけど 
仕事から帰ってからは 
更年期のせいなのか ぐったりと疲れてしまいまして
パソコンの前に行く前に 横になってしまうのです
こんなぐーたらしていたら 豚になるばかりです。反省しております119.png

さてさて

わたしは 日本のドラマより 韓流ドラマ 華流ドラマの方を
多く視聴しておりますが
大河ドラマと 朝ドラ だけは 必ず見ております

と いっても
朝ドラは 出社の忙しい時間でもあるので
ながら見なので なかなか 真剣に見ることができません
大河も 日曜の8時という時間が 食事の後片付けやなにゃこんやで
腰をおろして 見たことがなく ほとんど 録画です。

先日の大河ドラマ<直虎>は
政次さんが 壮絶な死を遂げて 涙涙。。でした

じつは 私
政次ロスになってしまいまして
ラストのシーンや 政次の笑顔のシーンを思い出しては
気が緩むと ほろほろと 泣いております

政次のようなタイプは
「カホコはじめて~」(過保護のカホコ) と 言いたい。

こんなにイヤな奴はいるだろうか
こんなにいい奴はいるだろうか
こんなに切ない奴はいるだろうか。。

直虎の槍によって本懐を遂げた政次は
一番の幸せな時間だったのではないでしょうか

懐に隠し持っていた 直虎の使っていた白い碁石

政次の辞世の句
白黒をつけむと君をひとり待つ 天伝う日ぞ楽しからずや』

政次は直虎と いつも日が暮れてから碁を打っていました
碁を打ちに来る直虎を待つ 政次の嬉しさが出ている句のようにも見えますが
決着をつけて(本懐をうける) 天国で待っている。。という死を覚悟した句なんですよね
まだほかの深い意味もありそうです


直虎が毒を飲んで熱を出しているときに 頬に手を添えるシーンが
私は一番好きなんです~
f0373734_14023758.jpg
『おれの手は冷たかろう?』


思い出すだけで 涙が半端ない・・145.png

政次がいなくなって この先 大河は 年末まで 持つのでしょうか。。
時々 回想シーンでもいいから お顔を 出してほしいものです~



*************

そうそう
うれしいことに
来年の春からの朝ドラ <半分 青い>のヒロインの相手役の幼馴染に
佐藤健君が抜擢!!

f0373734_14225998.jpg

抜擢の理由が
高校生から40代まで演じられる実力のある さわやかな青年を演じられる俳優 だから

健以外 思いつかない!(笑)


こんなにうれしいことないわ

そろそろ健君も 朝ドラに選ばれないかしら。・・と思ってたとこなの

春からは 毎日が楽しみだ~

あとは女優とのスキャンダルが出ないことを祈るのみ(笑)





[PR]
by yumimoo | 2017-08-24 14:23 | 日本ドラマ | Comments(0)

過保護のカホコ

こちら金沢の今年のお盆は 
わりかし 涼しくて すごしやすい日が続いてましたが
お盆期間 お天気のすぐれない地方もあったようで
野外レジャーを楽しみにしていた方には 
残念なお休みだったのではないでしょうか

私は の~んびりと ぐ~たらと お盆休みを過ごしました

あ、息子が 20歳になったので 娘も誘って 一緒に3人で飲みに行きましたよ
駅前通りの和食屋さん。

こんな風に これからも 飲みに行けるといいなぁ。。。なんて思ってます


さて ウチの子供たち(娘も息子も・・)ですが

父親が ずっと 病気で 父親の役割を果たしていなかったので
私一人で頑張って育ててきたというか 父親不在で育ってた。。というか

それが いけなかったのか― 
はっきりいって
過保護 です。

水曜ドラマの 『過保護のカホコ』を見てると 
あ~そうだわ~ と納得する部分もあって
あそこまでは大げさではないけれど かまいすぎてる部分があるなぁ。。と
思うところもあって。

面白く 毎週 楽しみに見ております~

過保護のカホコ HP ↓





21歳にもなって 生活のすべてを親任せにしているカホコが 
カホコの生活とは真逆の環境で育ってきた麦野君という青年に出会う事で
少しづづ成長していく・・という お話

なんといっても
カホコがかわいい!! 演じてる高畑充希ちゃん ほんとに上手です

思い立ったら 突然 だ~~っと 走り出すし
『カホコこんなの初めて~』と いうのもかわいいし
『お願いが二つあります・・』 っていう セリフも かわいい

こんなかわいい カホコを 最初はめんどくさいやつ・・と思いながらも
かわいくて だんだん いとおしく なってきちゃった 麦野君(竹内涼真君)

お姫さまだっこ や 
麦野君と会うのを反対してる ママ(黒木瞳)に 交際宣言するところも 
男らしくて素敵。
竹内涼真くんって どこか昭和の香りのする青年なんだよね。スポーツやってたからかな。
NHK朝ドラ『ひよっこ』に出てたせいもあるけど。

私たちの若き頃青春の憧れスター
時任さんが お父さんというのも うれしいです。
時任さんも年取ったなぁ~という感じではありますが~^^;

今日から6話 後半です。

尻尾がやっと出てきたおたまじゃくしのカホコが
大人になっていくのを 
これからどんな展開になっていくのか
と~っても 楽しみです~










[PR]
by yumimoo | 2017-08-16 11:40 | 日本ドラマ | Comments(0)

ドラマな毎日をすごしてます


by yuminn
プロフィールを見る
画像一覧