D-DAY 17話

17話では
建設業を営んでるトルミのお父さんが ボランティアで
釜山からやってくるのですが
ついでに差し入れに 
生マッコリも持ってきます
f0373734_10444319.jpg
韓国ドラマでは 仕事の合間 農作業の合間に みんなで飲む。。なんてシーン ありますよね
韓国では 疲労回復に 皆で飲んだりするみたい 

私は 2011年の春に釜山に行ったっきりで
いまだに 釜山には行けてないのですが~
そこで飲んだ
おいしい生マッコリの味が 忘れられません

生マッコリと 普通のマッコリとの違いは
鮮度が違う 生だってことと(笑)
発泡してるとこ でしょうか~

とても飲みやすくて フルーティ
つめた~いマッコリを コップじゃなくて器に入れてぐいぐい飲んじゃう。
釜山の名物 <フェ> チョコチュジャン(コチュジャン酢)をつけて食べるお刺身によくあうんです~

賞味期間は2週間程度
ペットボトルに入ってるので
発泡してるから 日本には飛行機で持って帰る事が出来ないんです
釜山で飲むからおいしいんでしょうね。

また 釜山に行くこと あるでしょうか~・・・
ヨングァン君のイベントとかあれば もしかしたら行くかも。


では 17話あらすじです↓↓
*************

汝矣島(ヨイド)の共同溝の溶接のため 消防士の犠牲はやむを得ないと言う
ク長官の言葉。

チェ班長に
「最小限の犠牲で 国と民族を救うチャンスを与えましょう」

なんて 上から目線で言うけど そんな名誉いらんわ。
f0373734_10510956.jpg
「私は人をだませない 明日まで時間が欲しい」
チェ班長は 部下には命じられないから 自分がしようと思ってるんでしょうね
それを後ろで聞いていた ウソンです。

.
.
ウジンは ヘソンが動物病院で緊急手術した患者のカルテの名前を見て
以前 自分が治療を断った胃がん患者であることに気がつきます
f0373734_10511403.jpg
『俺が捨てた患者をお前が救ってくれた
 この人を 助けてくれてありがとう。。』
ウジンはヘソンに礼を言います

『患者の運命です。 
 地震で生き残った大切な命を捨てるのは間違っています』 
とヘソン


.
ソウルにトルミのお父さんが ソウル復旧のため 重機を運んでやってきました
ソウルのお父さんは建設会社の社長さんで 会社名は<똘미건설トルミ建設>(笑)

トルミアボジと挨拶するヘソン
『背が高いな 顔を見たら首が折れそうだ』

どうやらヘソンが気に入ったみたいで^^

トルミアボジは釜山から生マッコリとオデン(ねりもの)も 持ってきてくれました
f0373734_10512120.jpg
そのマッコリとオデンで 病院の皆は 歌を聞きながら ほっと一息。
ヘソンはトルミに自分の上着をかけてあげます
『袖が長い』  いい感じの二人です^^


一方いい感じといえば。。 このふたり
飲みすぎで気分が悪くなったソユルに
『他の男のバイクに乗らないで たとえ イ先生でも。
 これからは 他の男の車にも乗っちゃ駄目だ』
  とアン・テギル

ソユルはアン・テギルの手を引っ張って・・
f0373734_10513172.jpg
ウソンは 気になるヨン看護師に話しかけます。
「キム・ジョンソンのライブチケットが2枚あるんだ
 ライブは地震発生の日で中止になってしまって。。。」
いつかライブが再開されたときに一緒に行こうと言いたかったウソンなのですが
それ以上は話せませんでした。。


.
『ハン教授はウソをついてるんでしょ?手術をしたくなくて俺にさせようと』 とヘソン

『お前といっしょにするな 
 お前の顔が見えないんだ 
 だんだん見えなくなるのが ウソならいいのに・・』

『ヒョンには 初歩から教えてもらった。ヒョンのようになりたいと努力した。
 今は 母さんのことで溝が出来たけど・・・ ヒョンが病気になるのはイヤだ。。』
ヘソンのウジンに対する正直な気持ちです。
f0373734_10514006.jpg
"もうあの時には戻れないのか。。一緒にオペをして今みたいに一緒にいられたらいいのに。。"

地震で建物が壊れたら 俺たちの心まで壊れるのか。。。


.
トルミとお父さんが ウジンに挨拶に来ました
「トルミは先生にあこがれて医者を志したんです」

目がかすみ トルミアボジのコップにマッコリをついであげる事ができないウジン
f0373734_10514621.jpg
あちこちでつまづき 階段でも転び・・ウジンが心配で後を追うジナ。


一方 ユ・ミョンソクは ウジンの目に問題があると 報告。
「狩りの下手な猟犬など要らん」 と証拠を掴め と院長
f0373734_10520790.jpg
自分が犬よばわりされたことに気分が悪い ユ・ミョンソク

.
ジナはハン教授の部屋へ。

『なぜよりによって俺なんだ 』
夢が砕かれた事が辛いウジン。
一人で苦労している盲目の母さんを楽させてあげたかったウジン。

『私があなたの目になるわ。
 あなたを好きだから まだ愛しているから。。』

『君がヘソンに事実を言わなかったのは俺のためだろ?
 院長は憎くても君の父親だから。。』

f0373734_10521866.jpg
.
『君が見えるうちは ずっと見つめていたい。。』



.
ユ長官への返事の期限は明日まで
悩み 眠る事が出来ないチェ班長。
f0373734_10522538.jpg
.
それをウソンが見つめます。

.


ウソンは今だ芽を覚まさない会長のところにやってきました
『必ず目を覚ましてください。ヘソンの事を守ってください
 守れるのは会長だけです』

f0373734_10523243.jpg
エレベーターで院長と出くわすウジン
院長はウジンの目が見えないことを確かめるため 11階のボタンを押してくれと頼みます
指で探りながら11階のボタンを押すウジン。

ウジンは白衣を脱ぎキレイにたたみ 一人 病院を去っていきました。





「脳の損傷による言語障害、認知機能も損なわれ半身不随だ」と 院長姉に説明する院長
会長の転院を進めているカン室長ですが・・
『原因不明でなぜか無線機が故障して。。』
こわしたのは院長ですけどね^^;

「こうなった原因が脳の損傷なのか減圧開頭術のせいなのか 責任の所在を明らかにしてやる」

f0373734_10530640.jpg
.
未来病院に沢山の患者が運び込まれてきました
「災害病院だからやむをえないな~」みたいなノリで 病室を空けるため植物状態の患者を退院させると言う院長
この機会にヘソンオンマを追い出そうと。。

ヘソンを追い詰める事が出来て院長は嬉しそう。この日の曲はノーツァルトのレクイエム。
指揮棒振ってます^^;狂ってます^^;




チェ班長の娘 ソヨンが目を覚ましました
「俺の娘だ 強く生きるんだぞ」 とチェ班長。
まるで遠くに行ってしまうような言い方で奥さんも心配します

f0373734_10531119.jpg
.ウソンは消防服の自分を見せたかったとオンマに話しかけます。
『母さんの息子は立派に成長したよ』 枕元に写真を飾るウソン
ウソンも何か決心してるような感じです。

重役の委員会で植物状態の患者を退院させる事が決定しました
院長はヘソンがひざまづく姿を見たくてしょうがないのです。嫌なやつ。天罰下るよいつか。

『こんな病院は願い下げだ』 とウソン

オンマを仕方なく外のテントに運びます。
もうすぐ寒くなってくるので 何処かに転院させないと。。
f0373734_10531743.jpg
.『出世していいところに連れて行ってくれ』
『そうだな ごめん。。』
『母さんは理解してくれるよ』 いつになくトゲのないウソンです

『ウソンずいぶん大人になったな』

『母さんの髪を染めてくれ 白髪はいやだ 母さんは常にきれいでいて欲しいから』 



ウソンは出動前に
病院でヨン看護師を探します。
不在だったので 近くにいた看護師に封筒を渡してくれるように頼みます。

一方ジナはハン教授の部屋を訪ねたのですが 置手紙があり
病院を出て行ったことに気がつきます。
f0373734_10532309.jpg
ハン教授不在のまま DAMTチームは出動する事になりました。

『自分がいる事でイ先生が追い詰められると考えたんだわ。
 目の病気に気がつかず、オペをアシストしたから。。』
トルミに話すジナ。



汝矣島(ヨイド)の現場で フォークリフトが横転
トルミのお父さんが大怪我を負いました。
ヘソンが駆けつけ 状態を診ます。
トルミは自分のせいだと 心配でたまりません
脾臓出血 内臓破裂 すぐさま病院に搬送を。
f0373734_10533015.jpg
一方 もたもたと患者を診ていたユ・ミョンソクのところに行ったヘソンは
触診だけで 大動脈瘤が破裂しそうだと診断。 この患者も急いで病院へ運ぶ事に。


共同溝の現場にク長官がやってきました
自分の資金調達のタイムリミットが今日までだったからです。

f0373734_10533544.jpg

「1000年後の都のために 決断を!」 とチェ班長を追い込む長官。

そんな絵空事に付き合う必要なし!! と言いたいわ!


.
病院を出て行ったウジンは
船で島に渡っていました

f0373734_10534338.jpg
一人暮らしのオンマに会いにきたのです。



「ファイティン!」なんて言ってく 長官ですが。無責任と言うか 勝手というか・・。
f0373734_10534821.jpg
水没した共同溝に入り 水中溶接するというチェ班長。
ウソンもその他の消防士も反対します。



ヘソンの運ぶ患者は大動脈が今にも破裂寸前
トルミアボジは内臓破裂の状態です
f0373734_10535356.jpg
緊急オペに入るのですが
トルミアボジの手術には 何故か ユ・ミョンソクが。。

外科医が足りない状況で
ヘソンは大動脈瘤の患者の手術に回ったのです。

ヘソンが手術しないという事を知ったトルミ

『早く父のオペ室に入って下さい  先生が執刀してください』
f0373734_10540041.jpg
『トルミ・・お父さんの手術は出来ない・・』



辛い18話に続きます。



[PR]
# by yumimoo | 2017-12-17 12:49 | D-DAY | Comments(0)

D-DAY 16話

冬型の気圧配置が日本列島を覆っていますが
コチラ 北陸も 寒いです~。
雪はそれほど積もってはいないんですけど 風が強くて
外に出かけるのもおっくうになってしまいます。

ソウルではマイナス12.5度だったとか。
風が強かったから 体感温度はマイナス18度。
ひぇ~122.png

真冬のソウルに3度ばかし行ったことがあるんですが
その時は マイナス10度でした。
漢江がカチカチに凍ってました。
寒い・・と言うよりも 痛かったです。

こんな寒さの中
オリンピックなんて できるんでしょうか~。



***************
では↓↓ 16話のあらすじ です


ハン教授の部屋に未来病院の顧問弁護士ソ弁護士がやってきました
ユ会長の医療事故について院長が告訴したと 言いにきたのです。

院長は院長姉に会長の状態は深刻な状況で完治は不可能だと伝えます。

f0373734_23182128.jpg
ウジンは院長に治療が終わってもいないのに告訴するのはどういうことなのかと尋ねます
『まさか あの患者が完治しないと確信をしてるのですか?』

オペのフリをしろとウジンに命じた院長です。患者に何をするかわかりません。

生意気な自分に刃向うウジンを屈服させたい院長です。

.
院長がハン教授を告訴する。。ということを 皆に話すジナ。
『イ先生は仕方ないけど ハン先生が何故?』 とアン・テギル
『俺に肩入れした罰ってことさ』
f0373734_23183030.jpg
『ハン教授まで手を出すなら 俺も容赦しない』

.
ヘソンはウジンに院長に謝るように言います。
『巻き込まれる必要は無い。コレは院長と俺との戦いだから』

f0373734_23183591.jpg
『俺は医師だ 命を救うのが罪なんて 間違っている』 とウジン


.
ヘソンの姿が見えず 外に探しに来るトルミ。
ヘソンを見つけ 横に座ります

院長はひどすぎる。。とトルミ
『ハン教授を巻き込むのは絶対に許さない。ユ会長を絶対に助けないとな』

院長は自分自身のプライドのため 今まで以上にヘソンを潰そうとするでしょう。
『ケンカを売られたら買うしかない 
 だけど 何故俺ばかりこんな目に遭うのか そう思って逃げたくなるときがある。。』

f0373734_23184237.jpg
『だけど元気も出た。味方が出来たからな。大工とか・・。』

謙遜するなとトルミの肩を叩いたら イスから落ちてしまうトルミ。
『オペ中はしっかりしてるのに』
トルミの手の砂をはたいてあげるヘソンです^^



.
ヘソンは 3時間経ったぞ~と トルミを起こしに。

『誰にも内緒で点滴を打ってくれ』 とヘソン

熱があるヘソン
f0373734_23184859.jpg
『静かに横になって待っててください』
と ヘソンに口をつまみます(笑)


横になったヘソンはベットの天井のメモ書きに気がつきます

<プードルヘソン>
トルミが書いたヘソンの似顔絵です

いつもトルミに笑わされてるへソン
それがヘソンにとっては癒しでありお薬であり。。 あっというまに寝てしまい。。
f0373734_23185436.jpg
口をあけて熟睡のヘソン
『みんな疲れてるけど ヘソンさんはもっとつらいはず・・』

いままでトルミはヘソンの事を セム(先生) と呼んでいたんですが ここで ヘソンssi って 言うんです
気持ちが変わってきてる・・ってことなんでしょうね

『ワンワン』 寝言を言うヘソン(笑)

.
ク長官は被災者に仮設住宅の提供を提案しますが
現在 国の財政状況はそれどころではなく
金融機関や商社が沢山ある 汝矣島(ヨイド)が水害にあい、海外からの資金、送金、決済、支給などが 全く出来ない状態。
なので 汝矣島(ヨイド)の金融機関の復旧を優先的にして欲しいとの提案が。

f0373734_23190070.jpg
汝矣島(ヨイド)の共同溝を復旧するには人力で溶接しなければならない状況。
秘書から 
海外からの建設資材の支払いが出来ず 契約破棄になりそうだとの報告。
とにかく 急ぎ汝矣島(ヨイド)の復旧をせねば 自分自身が守れません。


.
ク長官の命で火災の消火ができず 店を焼失した店主が チェ班長に切りつけました
その手当てをしようとしたヘソンに 部外者は処置は出来ないと言う ユ・ミョンソン
結局 ユ・ミョンソンが処置します。

f0373734_23190502.jpg
政府から派遣の外部からの医師たちが 自分を無視して病院を歩き回ることが我慢ならない院長。
そこにク長官がやってきました
未来病院を高級で豪華な病院にしたかったのに 災害病院になってしまった事が腹ただしい院長に対して
国は未来病院に感謝してる。。とク長官。
感謝だけでは足りない 約束を守って欲しい。。と言う院長。



ク長官は チェ班長に
汝矣島(ヨイド)の水害対策のため 消防隊に 共同溝の中に入って欲しいと頼みます
共同溝を閉じなければ排水が作動しない。
共同溝に詳しいのは ヨングァン署しかいないと。

共同溝に入った者が 閉じ込められる危険性が高いとわかっていながら
長官は国のためにやって欲しいと頼むのです。
f0373734_23191218.jpg
チェ班長の奥さんはソヨンの治療費を心配しています。
何とかなる。心配するな。。というチェ班長ですが・・
実は チェ班長は ク長官から <心づけ>の封筒を貰っていたのでした。
封筒の中には1億ウォンの小切手が・・


.

屋上に上ったク長官は 焼けたソウルの街並みを見て 新しく自分が建設するソウルのビル街を想像します。
指揮棒振ってる院長そっくりですね。
権力を持つと こんな風に変わっちゃうんでしょうか。
f0373734_23192111.jpg
院長は ユ・ミョンソクに私に協力してくれと頼みます
助けてくれたら ハン教授より上のポストを与えると・・。



松葉杖をついてオンマの所に来ていたウソンですが
転びそうになったところを ヨン看護師に支えて貰います

ウソンは密かに彼女に好意を持つようになるんですね
f0373734_23195587.jpg
チェ班長がウソンのところにやってきました。ウソンは溶接部隊なのです。
チェ班長は 共同溝の水中溶接の話をしようとしましたが やめました
大切な部下にそんな頼み事は出来ません。


急遽 現場へ出向く事になったDMATチーム
ウジンはカン室長に 会長から目を離さないでと頼みます
『患者の回復を望まない人がいるので。。』

カン室長はユ会長のために 手術できる病院とヘリの搬送を無線で頼みます
f0373734_23200171.jpg
会長の呼吸器をはずそうとしてる院長。ちょうど カン室長が入ってきました。
『もしかして患者が回復したら院長は困るのでは?』

否定する院長ですが わざとらしいんですよね。


.
あのチェ班長に切りつけてきた店の店主が ビルから飛び降りてしまいました。
現場に向かうヘソンです
急いで病院に搬送しなければ死亡する危険性が。

『手術は出来ない』 というウジンに対して おかしく思うジナとヘソン

ヘソンも未来病院では手術できない状況です。
f0373734_23200639.jpg
そこで すぐそばにある動物病院で手術する事になりました。
一刻を争う状況です。



それなのに
ユ・ミョンソクが止めに入ります。

無視してこの動物病院での手術を強行。

f0373734_23201239.jpg
ウジンは自分が手術できないのは病気のせいなのだと告白。
『視力が落ちている事を院長が知ったら 院長は裁判に利用し、俺もヘソンもおしまいだ』

オペをはじめるヘソンです。

.
ジウォンの遺骨を持つ 会長婦人(院長姉)
会長の回復を願っています。

弟が 実は会長の命を狙ってる。。何て知ったら・・。



f0373734_23201855.jpg
転院の病院とヘリの準備ができた事を伝える無線を たまたま聞いた院長。
コレはまずいと電源を切り、無線にこコーヒーをぶっ掛けます。

.
動物病院での手術
患者の縫合をするトルミ

『どうした?縫合が上手になったな』  とヘソン

f0373734_23202387.jpg
久しぶりに褒められたと トルミは嬉しそうです。


患者を未来病院へ搬送し
手術室へ搬送する途中で院長とばったり。

中に入る事はできないと止められます。

手術したのは自分だと言うウジン。

『患者はまだ生きています
 責任と天秤にかけるのはやめてください。』

何処かで聞いた言葉だと。。言う院長。
「君もイ先生のように医師免許をかけるか?」
f0373734_23202937.jpg
『わかりました。医師免許をかけます』

結局自殺した店主を手術したのは
脳外科の科長でした。
急遽 動物病院で行った緊急での処置だったのに
今 自分(脳外科長)でする事は何も無かった (ハン教授の)処置が素晴らしかったと ウジンの手術を決めます。

ほんとはヘソンが処置を行なったのですけどね。
f0373734_23203571.jpg
『何故院長に自分がしたと?』
『お前がやったといったら丸く収まると思うか?
 もし 院長が違う人なら ヘソンはもっと活躍できたはず・・』


『医師でいたかった。。』

医療の頂上だと思っていたところは ゴミ山の頂上だった
『完璧な医療などない。 俺たちは人間だから』



チェ班長に 部下に話したか?と ク長官
『大事な部下に対して死にに行けとはいえません』

『不平不満を言うのに 国のために行動はしない。消防士は税金泥棒だ 使命感は何処に言った?』
声を荒げて言うク長官。
f0373734_23204085.jpg
とうとう殴りあいになってしまいます
『妻子のいる部下に 「死んで来い」 と言えますか!!」
チェ班長も反論します。



一つの命を守ろうと必死になってるヘソンたちと
簡単に命をささげろ・・という長官と
命の重みの価値観が違うんですよね。

次回はトルミのお父さん登場です
17話に続きます








[PR]
# by yumimoo | 2017-12-14 01:04 | D-DAY | Comments(0)

D-DAY 15話

ヘソンの研修医時代からの友人
精神科医のウン・ソユル

精神科医は災害時には役に立たない。。なんて アン・テギルと一緒に雑用しながら
最初は言ってましたけど
不安になる人や睡眠障害 PTSD など・・・ 災害時のときこそ 
精神科医の存在がとても重要なんですよね
ソユルのような美人で優しい先生なら 私もなんでも相談してしまうかも。

ソユルを演じているのは
キム・ジョンファssi  1983年生まれの34歳
f0373734_23563421.jpg
4年前に結婚して一子を出産するまで 女優業をお休み。
このD-DAYで 復帰
2016年に 二子を出産しています

ジョンファssiといえば カン・ドンウォンとの <1パーセントの奇跡>と 
くるくるパーマの<白雪姫>が 印象的です
f0373734_23564355.jpg
<白雪姫>のジョンファssiは コロコロ表情が変わってとってもかわいかったですよね
大好きなドラマでした。

ママになったジョンファssi これから活躍が楽しみですね。


では 15話のあらすじです↓↓
***************

ヘソンの医師免許停止の論議をする会議案内の館内放送が流れました。
ジナは会議室に走り、父親である院長に抗議をしにいきます。
f0373734_00234491.jpg
ヘソンをDMATチームに入れていたのは DMATチーム長のウジンに責任を負わせないため。
ヘソンは弾除けの存在なのに その弾除けに打たれていることが 我慢ならない院長。
「ジナ 父親として忠告する。ヘソンは負けた。勝つ側につけ」



ヘソンを血祭りにあげる会議が始まりました。
f0373734_00235091.jpg
『理事長の息子が死んだんだ。誰もヘソンの味方にならない。みんな院長とグルだよ』
とウジンも心配しています。


.
『何もせずに患者が死んでいたら処分はしなかったと?
 心臓が止まりそうなのに 胸部外科医は来ない。
 何かしなければならないと手を尽くしたことが 悪いんですか?』


f0373734_00235602.jpg
『責任を取りたくないからでしょう?』
ヘソンの言葉に何もいえません
院長も 誰も。

院長は ヘソンのPTSDのことを追求。
「そんな状態で頭部に穴をあけたのか?」 

ヘソンに対して 投票で決めようと言うことになったのですが
カン室長は定員不足で決議は出来ないと反論。

f0373734_00240520.jpg
実はカン室長の依頼で 会議に参加しなかった科長達がいたのです。
みんな院長の言いなりという訳ではなく ヘソンの勇気ある行動に賛同してくれる医師もいるのですね
でもそれができるのも1回が限度。次は通用するかどうか・・。

.
目の状態が悪化してきているウジン
誰がやってきたかもわからない状態です。
話しかけられジナとわかりました。

『院長側の科長が戻ってくればヘソンも終わりだ』とウジン
『伯父に早く回復して欲しい・・』と言うジナの言葉にウジンは問います
『その心配は伯父さんのためか? イ・ヘソンのためか?』

ジナに心配して貰えるヘソンがうらやましく思うウジン
『俺もそれ以上の存在だったら。。とずっと願っていた』
f0373734_00241286.jpg
『あなたの心配もしているわ。父に何されるか想像が付くから。。』
もっと早くに気がつけば別れなかったと言うウジンに 今からでも引き返せるとジナは言います。

『もう遅すぎるんだ。。』 ウジンは悔やんでいます。

.
感電した患者を診ようとするヘソンに ユ・ミョンソンが 病院から出ていけ と言われたはず・・と
カルテを取り上げます。
『患者が目の前にいるのに 死んでも関係ないと?』 カルテを取り戻すヘソン。

ユ・ミョンソンはただのむくみだと思ってる患者に対して
ヘソンは 筋膜切開の手術が必要だと判断。
f0373734_00241731.jpg
カン室長はその手術をウジンに頼みに行くのですが
オペはできないと言うウジン。
ウジンの目は オペが出来ないほど悪化している状態なのです。
.

.
ヘソンのクワガタを 爆睡中のアン・テギルの頬にのせるトルミ。
トルミは容赦ないですね(笑)

f0373734_00242666.jpg
トルミに 手術中の居眠りのミスを追及されるテギル。
『どういう状態かわかってるの?イ先生が免許停止になるの!』

こんなときにのんきに寝てるアン・テギルに 腹が立つのもわかりますよね。


トルミの態度に頭にきたテギルは クワガタに水をかけだし
それを止めるヘソンとソユル。

『気管穿刺も出来ないくせに!』 とトルミを責めるテギルに
『他人のあら捜しをする前に 早く一人前の医者になれよ』 とヘソン。
f0373734_00243297.jpg
『自信の無いオペに巻き込んだのは先生でしょ?
 それで医師免許も取り消させれそうなんでしょ 説教はやめてください。』

テギルの言葉にソユルもヘソンも何もいえません。笑うしかないヘソン。

.

そんなアン・テギルですが
言い過ぎたかな・・と思っているようで。 自分でもよく分かってるんですよね。

『うまくやりたかったのに ミスした自分に腹が立ってるんでしょ?
 ジウォンの死も イ先生の処分も 自分のせいだと思ってる』

精神科医のソユル さすが テギルの気持ちをよく分かっていますね。

f0373734_00243916.jpg
順調に回復に向かっているチェ班長の娘 ソヨン。
体の傷よりも心の傷を心配するトルミ。
『俺に似て 強い子だから 大丈夫』とチェ班長。

足を怪我しているウソンが ソヨンを心配して重患室の前にやってきました。
トルミはウソンに言います。
『お兄さんそっくり。お兄さんも弟さんも他人の心配ばかり。。
 自分のことより無謀で感情的になるところ。』


.
感電の患者を診るカン室長とヘソン。
ヘソンは筋膜切開手術を勧めるのですが
ハン・ウジンが疲れているから・・と言う理由で 手術できない・・と カン室長。
簡単なオペなのに。。と 不思議がるヘソン。

f0373734_00244638.jpg
テギルはソユルについてきてもらい
ヘソンにさっきの言いすぎた事を謝ります。
『さっきの事?何だ?
 気にするな 何を言われたか忘れたよ。 お前 昔の俺みたいだ』


ニュース速報がテレビから流れます。
f0373734_00251444.jpg
災害場所から見つかった遺体の中に ソユルのお母さんの名前が。。


.
病院外のテントにいるヘソンのところにウジンがやってきました。
感電の患者の容態が悪化。今すぐ筋膜切開の手術をしなければならず、ウジンはヘソンに頼みます。

いつもと違うウジンに ヘソンはわけも聞かず
承諾します。

f0373734_00252287.jpg
ヘソンの立場をわかっているのかと ウジンに言うジナなのですが
ごまかすウジンに腹を当て
『やはり変わってないのね』 とジナ。 違うと言いたいけど言い訳できないウジン。

.

手術は絶対に失敗できないと 患者を急いで手術室へ運びます。
ユ・ミョンソンは早速 院長に報告。

ヘソンオンマを退院させろと命じる院長。
ヘソンオンマの担当をウジンからミョンソクに変更させます。
f0373734_00252888.jpg
一方手術はトルミが担当し上手に処置。
トルミを褒めるヘソンです。
『院長には私がやったと報告してください』 とトルミ

.
ヘソンオンマが 病室を追い出された。。と聞き 急いでオンマのところに行くヘソン。

ヘソンは院長に講義します
f0373734_00253411.jpg
『母に死ねというのですか
 母の命に何かあったら、俺も黙ってはいません!』

自業自得だと 土下座しろ..と言う院長。
あったまきますねぇ~^^;
f0373734_00254267.jpg
廊下に出ているヘソンオンマのベット。
何とかする・・と言う兄に ウソンは向かって言います
『俺が他人の心配をするから 母さんの心配をしろ お願いだから』

トルミからヘソンオンマの強制退院を聞いたウジンは院長室へ向かいます。
『院長がその調子ならすべてを公表します。
 私が医療事故を起こし、院長主導で隠蔽したと。』

本気で追い出す気はないと これはヘソンに対する脅しだと 院長。


脅し・・と言うことで 結局 ヘソンオンマは病室に戻されました。
いつ何時 出て行けといわれるかわからない状況ではありますが まずは一安心。

ヘソンは筋膜切開をしたトルミに言います。
『これからは筋膜切開手術はお前が担当だ。
 間違えて腎臓を切ったおまえにも取り柄はあるんだな』
もうちょっと素直に言えばいいのにね(笑)

f0373734_00254828.jpg
『ありがとう・・』 と ぼそっとヘソン。照れくさそうです
『もう一度言ってください』 トルミは嬉しそうです

.
亡くなった母に会うため実家に向かうというソユルを止めるアン・テギル。
そこへヘソンがやってきました。
『行こう。お前に付き添わないと』ヘソンはソユルをバイクに乗せていくと。

ヘソンはソユルに自分のジャケットを渡し 着るように言うのですが
ヘソンが着て・・と断るソユル。

アン・テギルはソユルを追いかけ
テギルのジャケットをかけてあげるのでした

f0373734_00255455.jpg
災害時の道路はまだまだ危険な状態。
みんな バイクで行くという二人を心配して お見送りです。

『バイクを覚えなきゃ。。』 とアン・テギル(笑)


.
ソユルの母を見送るヘソンとソユル。

母のそばにいてあげたかったというソユルの辛い気持ちが ヘソンにはよく分かります

f0373734_00260067.jpg
重患室の前の廊下に座りコーヒーを飲むジナとトルミ。

トルミはジナに話します
『こんなことを言うのは恥ずかしいのですが・・
 私は医師としては半人前です。
 医師として 患者の心配を一番にしなければならないのに
 私はバイクの男が心配なんです。』


ジナは笑いながらトルミに問います
『それは医者ではなく 同僚として?』



.
ソユルオンマを見送った後
刺身を食べるソユル。ここでは地震後でも お店が開いてるんですね。
『これからは沢山親孝行をしようと思ったのに。。』

飲めないお酒をがぶ飲みするソユル。
焼酎をこんな風に飲むのは危険です^^;

『私 みっともないわね』
『友達だから我慢する』

f0373734_00260769.jpg
『アナタは本当に男としては駄目だけど 友としては最高よ』
『俺は魅力なしか? 魅力あるヤツとはどんなヤツだ?』
『たとえば・・かわいいアン先生とか? 貴公子っぽいけど反抗的で』
『なら俺は従順な下僕か?』
『だから私たちって友達なの』
『ありがとな』

そんなことが言い合える二人
ソユルとヘソン うらやましいくらいに いい関係です。


仮眠を取ろうとヘソンのベットを借り 横になるトルミ
天井のメモ書きに気がつきます

<懐かしいお前の口臭>  

このかわいらしい絵はヨングァン君が描いたんでしょうか
トルミの髪の片方が短くなってます
ヨングァン君。絵うまいんですよね。
f0373734_00261360.jpg
ヘソンとソユルが戻ってきました。
心配でたまらないテギルは走ってやってきます。
ソユルばかり心配するテギルに 俺のことを心配しろとヘソンは言うのですが
『後ろに乗ってるほうが大変です。オンボロだし。』
ヘソンのバイクを蹴りつけるテギル(笑)

ソユルがお土産として持ってきたトッポッキとカニを食べるみんな。久しぶりのご馳走にみんなは大喜びです。
そんなみんなの輪の中に入っていけないウジン。

そんなウジンの様子を見たジナは
ウジンの部屋に行き 
『ヘソンの立場をよく分かっているくせに 何故オペを拒んだの?
 理解が出来ないわ』
 
ウジンの目のことを知らないジナは ウジンを責めます。
f0373734_00274216.jpg
『俺は最低の男だ。よりを戻そうとするな 記憶から消して欲しい。。』

そこへ
未来病院の顧問弁護士 ソ弁護士がやってきます。

会長の医療事故について 院長が ウジンを控訴した と。

ハン・ウジンの医師免許も あぶない状況に。



16話に続きます


[PR]
# by yumimoo | 2017-12-10 08:48 | D-DAY | Comments(0)

D-DAY 14話


今晩から冬型のお天気になるとか
一週間びっしり雨雨雨の予報です
しばらくは 北陸の冬らしいお天気が 続きそうです

下のヨングァン君
2015年D-DAYの放送当時
安宿街の長屋に住むお年寄り達へ 暖かい冬を過ごして欲しいと(お年寄りへの予防ワクチンのため)
D-DAYチームが600万ウォンの寄付をしたときの画像です

f0373734_21475233.jpg
その時のヨングァン君の直筆メッセージです
いつも思うんですけど
ヨングァン君の字 かわいい字やわ~ 男の人の字にしては 読みやすい110.png

우리의 관심과 후원이 쪽방촌에서 생활하시는 할머니 할아버지의 건강을
지켜줄수 있습니다
올 겨울에는 여러분들에 따뜻한 온기가 쪽방촌에서 가득 채워서 할머니 할아버지가 건강하시길 희망해 봅니다
                         - 김영광-


私たちの感心と後援が 安宿街で生活するおばあさんおじいさんの健康を守ってあげることが出来ます
今年の冬には 皆さんの暖かいぬくもりがいっぱいに満ち溢れて おばあさんおじいさんが健康であることを望みます
                          ― キム・ヨングァン ―


ソウルの低所得者の住む安宿街 
大都会のソウルにもいまだにこういうところがあるんですね
韓国の老人の貧困率は50パーセントだとか。
テレビのドキュメンタリーで 見たことがあるんですけど 劣悪な環境・・でした。
火事になったら 地震が起きたら こういうところはひとたまりもありません
ク長官ならここぞとばかりに燃やしてまえ~ なんでしょうけど^^;。

妙なところにお金をかけるのではなく こういうところにお金をかけるべき・・なんだと思うんですけど。
ムンジェインさん。

ではでは
↓↓ 14話のあらすじ です

*****************

無事 脳血腫の処置が終了し 会長を病院へ搬送するヘソンたち。
f0373734_22192229.jpg
一方 未来病院の院長は 
会長が行方不明 未来グループの遺産も我が手に。。などと勝手に喜び
ベートーベン運命を聞きながら 指揮棒を振る 院長。

そこへユ外科医が。 
会長が生きていて未来病院へ搬送されてくることを聞きます。
いい気分だったのに 気分台無しの院長はイライラを隠せません

未来病院で腹膜下血腫の手術をすることになりました。
ウジンが担当することになるのですが。。

「私が院長なら君は副院長どまりで 
 私が理事長なら君は院長だ
 時には何もしないほうがいい事もある」

フリだけのウソの手術をしろとウジンに命じるのです

同じ船に乗った仲間を信じてると 院長。

f0373734_22193880.jpg
名声を浴びている自分を妄想する院長。
頭おかしいわ。ほんと。


.
会長の手術を始めるウジンなのですが
やはり目の状態が良くないようで
ウジンは 手術の応援を と ヘソンとヘソンチームに頼みます
何としてでも会長を助けたいのです。
f0373734_22194741.jpg
急を要する外傷のオペは ヘソンのほうが経験豊富です。
大変な手術も ヘソンとウジン 二人でかかれば大丈夫
トルミいわく <奇跡のカルテット>


.
もうそろそろ ウソの手術は終わりかなぁ~と 様子を見に来た院長
まだ手術中と聞き 手術室にドカドカと入ってきます。

院長はウジンの裏切り行為を許せません。

『患者を救わなければなりません。院長のご親戚を苦労して搬送したんです DAMTの意義がなくなります』
f0373734_22195473.jpg
手術中だというのに イ・ヘソンは解雇したとかなんとかって なんやこんや言ってきてさ。
アンタも医者の端くれでしょ と言いたいわ ほんとに。

「外部のものまで巻き込んだ手術について 責任を取ってもらう 」

責任責任って うるさいなぁ~


..

会長の手術が無事に終了しました。

ウジンは
自分のやってきたロボット手術とは違う アナログなヘソンの処置に驚きを隠せません。

『命を助けた医者にも 生き延びた命にも 人は感謝しないものだな。。』

感謝しないのは院長だけです。
f0373734_22200560.jpg
『ジナ 君に謝るよ 簡単なことなのに もう遅いよな』

ジナはウジンを抱きしめます。
『なぜ 君が去ったのか やっとわかった。。』


.
自分の弟が義理兄の死を望んでいることも知らず 心配でたまらない院長姉をよそに
院長は 悔しくてたまりません。

f0373734_22201131.jpg
『イ先生が処置しなければ生きて帰れませんでした 後は回復を待つのみです』

会長の看護を自分がすると言ってきた院長。
ウジンは院長が信用できないので ウジンが看護することに。


ソヨンの様態が急に悪化しました。
急遽 ヘソンが手術に取り掛かることに。
f0373734_22214541.jpg
ヘソン3連発110.png

未経験の高安動脈炎 図書館の資料の情報しかありません
失敗する可能性も大。


f0373734_22203461.jpg
居眠りのアン・テギルを意地悪に起こすトルミ。
トルミはテギルに手加減しませんね(笑)


手術室に入るソヨン。
『最善は尽くしますが成功はお約束できません』 頭を下げるトルミ


f0373734_22204198.jpg
チェ班長夫婦は それを納得の上、ヘソンを信じて ヘソンにすべてをお願いするのでした。

.
『緊張で目が血走ってますよ』
『今迄で一番難しい手術だ』

目が血走ってるのは 寝不足で疲れてるせいなんですよね。


f0373734_22223252.jpg
ヘソンチームのみんなは疲れ果てています。
今日は何回目の手術?

.
ウジンのいる会長の集中治療室へ院長が入ってきます。

『人を助けるために医者になりました
 野望を守るため 人名を犠牲にはしたくない 医師のプライドです』

f0373734_22225212.jpg
「君のせいで面倒なことになった。私の船を降りて後悔しないか?」
『行き先が違うのなら途中で下船すべきです』
「PTSDのヘソンを執刀させたこと、会長が死んだら責任を問う」

ヘソンのオンマの医療事故について ヘソンはどう出るか・・と
脅しをかける院長。



ヘソンはソヨンの難しい手術を続けています。

アン・テギルは疲れのあまりうとうと・・

テギルは居眠りで ぶっ倒れてしまいます。
トルミに怒鳴られたテギルは 手術室を出て行きます。

f0373734_22230071.jpg
アン・テギルは ヘソンがユ先生をお呼びだと
「イ先生が 俺がいないと手術が出来ないって?」
ほんとにヘソンが 呼んだんですかね?腹いせに 言ったんとちがう?


..

チェ班長はク長官に 火を消すな 釘を刺されます

人命優先 水は飲み水として配る
長官の命令に従えと言われ


f0373734_22230670.jpg
消防隊は 目の前に火事が起きていても 火を消すことが出来ません。

「市民の皆さん少しだけ待ってください。このク・ジャヒョクが後で立てなおします」



.
ユ外科医が珍しくヘソンの手術に参加してきて
ユ外科医はヘソンのオペの早さにおどろいています。

f0373734_22231378.jpg
『早く閉じよう 俺は上から縫合する ユ先生は下から』
『15歳のお嬢さんだ キレイに縫えよ

 ヘソンから責任を持たされ ユ外科医も嫌な気はしないはず。


.
院長は 戻ってきた会長をどうしようかと思案中。
カン室長から
未来病院を災害拠点病院にと依頼されたことを聞いた院長は大激怒!

ク長官は
CT MRIなどの精密機器を優先的に使えるように 医療関係者を投入するようにと 指示。
f0373734_22231940.jpg
政府支援特別支援金のうわのせと
ソク長官が辞任するので 次期長官の推薦を頼まれている・・などと おいしい話を院長に匂わせるク長官。
おぬしも悪よのう~と言う感じです。

.
ウジンが刃向うのも 会長を助けたヘソンのせいだと 
自分の都合が悪くなったのは すべてヘソンのせいだと
ヘソンを蹴落とすか方法を考える院長です。

.
ソヨンの手術が無事に終わりました。
ストレッチャーでの搬送時 ジナが疲労で倒れてしまいます。
ヘソンはジナに仮眠を取れといいます。

なのに
ヘソンはトルミに対しては あれこれと指示。
トルミは へっちゃら・・と思ってるんですかね。
f0373734_22232573.jpg
トルミは釜山の病院で科長がやっていたことを思い出し
ソヨンに他の抗生物質を試してみることを提案します。

.

.
院長は密かにユ外科医を呼び出しました。

「私の目になって 報告して欲しい」  
つまり院長のスパイになれといってるわけなんですよね。
f0373734_22233253.jpg
この人 さっきの手術でヘソンに感心しながらも 院長の犬になるとは どうしようもないヤツです122.png


.
チェ班長夫婦は無事に手術が終わったことを喜び ヘソンに感謝します。

f0373734_22233900.jpg
でも 敗血症が治らないソヨンは まだまだ危険な状態です。
片足を失ったソヨンは大好きなダンスをもう踊ることは出来ないけれど
ヘソンに助けられた命、生きていればきっといいことがあるはずです。

.
.廊下のイスで眠っているジナ
ウジンは横に座り 具合が悪いのかと問います。

ウジンは自分の部屋にジナを連れて行き ここで休めと勧めます。

『今すぐ寝るなら毛布をサービスする』
ジナに点滴を打ってあげるウジン。
f0373734_22234580.jpg
『ありがとう』
『俺もありがとう 
 つかの間だったけど 君を愛していた』

『その話は終わった話なの?』
『俺は駄目だ そばにいられない』

院長との決別 ヘソンオンマの医療事故 

"もうすぐ 記憶の中の君しか 見えなくなる。。。"

そして 失明の恐れ・・。 ウジンには多くの重荷がのしかかっているのです。


.
抗生物質を変えた結果
ソヨンの経過が安定しました。
トルミの提案した抗生物質が効いたようです。
大喜びする(じゃれあう(笑))二人です。

f0373734_22235151.jpg
その時 カン室長の館内放送が流れました。

「会議室でイ・ヘソン先生の医師免許停止を論議する会議を行います」

院長 またも手を回してきました。


指揮棒を振る院長
益々パワーアップ119.png困ったもんだ

15話に続きます




[PR]
# by yumimoo | 2017-12-05 07:09 | D-DAY | Comments(0)

D-DAY 13話

1週間に2話ずつのペースで
頑張ってUPしておりますが~ 
この調子で今月中には 終われればいいなぁと思ってます
あともうちょっとなんで 頑張ります158.png166.png

PTSDの症状で苦しむヘソンですが
トルミが戻って来てくれたおかげで
徐々に元気を取り戻していきます

院長は何かにつけ ヘソンを追い込もうと企んでいて
院長のシーンになると歯がゆくてしょうがなくなるのですが
トルミとヘソンのかわいらしいシーンで 癒されてます。

そんな二人のつつき合い(笑)を見守りつつ
13話のあらすじ です↓↓

********

トルミをバイクに乗せ未来病院へ戻るヘソン

f0373734_05455572.jpg

トルミの頭をなでると
『男に触られるのはイヤです』
『男?俺が男?』
 
ヘソンを男と意識してるトルミに ヘソンもニヤニヤです。
.

病院を見上げる二人。そこには ウジンのロボット手術の看板が。

『怖いんですか?』
『否定は出来ない・・』

『あの中に入った瞬間 また戦わなければならない
 命を預かるプレッシャー 恐怖 患者を死なせた罪悪感・・』


f0373734_05475645.jpg
『お前がさっき言ったのは 本当にジウォンの言葉か?』
『少し私の主観も入ってますが・・ 私にはそう聞こえました』
『じゃあ信じてやるよ また 頑張ろう』

ヘソンたちは 未来病院の中に入っていきました。
未来病院の人たちは ヘソンが病院を出たことを知りません。
ユ先生から 部屋にこもりっきりだといやみを言われつつも
ヘソンは チェ班長の娘 ソヨンの症状が気になり
  

f0373734_05461233.jpg
『チェ班長の娘のカルテを・・』 ソヨンの症状を確認。

トルミのおかげで気持ちも落ち着いたのか テキパキと指示を出すヘソン

.
ヘソンがソヨンを診てるときにチェ班長がやってきました。
『俺はヤブ医者です 
 娘さんの症状を見るのも初めて見るものですし 他の医者もお手上げかと・・』
 

何の下調べもしてないのに
治せますなんて言えないですよね。ヘソンにとっては未知の手術だし。
f0373734_05462108.jpg
信じていた医者に見捨てられたと言うチェ班長の言葉を聞いたウソンは
ヘソンに殴りかかります

そんなウソンにジナは言うのでした
『彼を責めないで 
 彼にとっては今日は地獄のような日なの・・』

.
.
ヘソンは高安動脈炎について調べようと 資料が無いかと
ウジンの教授室を訪れます。

『教科書でしか見たことが無いから勉強したかった』

ウジンの部屋には資料はなく
ウジンはヘソンに忠告します。
『現場に出るときも最低限のことだけしろ』
『お前が院長に潰されるのは見たくない
 お前の能力はこの病院には必要だ』

  
f0373734_05462960.jpg
病院の資料室で高安動脈炎についての資料を探し 治療法を調べるヘソン

.
病院の外に出ていくヘソンを追っかけるトルミ
『姿が見えなくなったから 探していたんです』

まだまだ トルミはヘソンがどこか行っちゃうんじゃないかと 心配なんですね  
f0373734_05463717.jpg
精神科医のソユルのところへ行って PTSDの治療を受けるつもりのヘソン
『誤解するな お前のためじゃない
 俺も ジウォンが言ったような気がしたんだ。
 "僕のために傷つかないで" "僕の命を無駄にしないで・・" と 』


 .
ソユルの治療を素直に受けるヘソン
なぜ治療を受ける気になったかのソユルの問いに答えます。

『医者が呪われた職業だとしても俺は誰かの大切な家族を守りたい 
 それが<俺らしさ>だから
 ここにいる俺のために 釜山からトンボ帰りしたヤツに 俺は何度も苦労を強いている。
 俺が腐ったら あいつの顔が見られない』



f0373734_05464343.jpg
一番辛かったのは  ヘソンの運転の交通事故で 助手席の父親が死んだとき。
『座席に挟まれ 助けてあげることが出来なかった。無能で無力で役立たずだと思った』
でも生き延びたことは間違いっていない。。と。
.
ソユルの治療を終えたヘソン
トルミの姿が見えません。

トルミは応急室のベットで寝ていました。 寝てるのをいいことにトルミをツンツン 
f0373734_05465501.jpg
トルミの寝顔を愛しげに見つめるヘソン
そのまま トルミの横で寝てしまいます。


 .
娘のソヨンの状態が心配だけれども
奥さんになじられながら 仕事に向かうチェ班長
娘の痛々しい姿を 見てられないんですね 
f0373734_05470370.jpg
カン室長にソヨンの治療は難しいかと聞かれるヘソン
まずは抗生物質で敗血症治さなければと カン室長に頼みます。

院長の不穏な動きに 『気をつけて。。』 とカン室長。

.
シスターは院長にヘソンのことを話してしまったので
ヘソンに対して ギクシャクしています。  
f0373734_05471109.jpg
目覚めたソヨンは ヘソンの手を握ります
『私はまだ15歳なんです。。』 

ヘソンは
ソヨンを なんとかして 助けてあげようと 思うのでした。


.
火災現場に向かうDMATチーム
『無理な処置をせず 必ず指示を仰ぐこと』
とDMATチーム長のウジンが念を押します。  
f0373734_06031887.jpg
急を要するときは そうも言ってられないこともあるのにねぇ~

.
.
『イ・ヘソンを完全に解雇して 医師免許を取り上げ・・後は義兄だけだ・・』
この院長はやっぱり 義兄を引きずり下ろして自分が会長になろうとしています

そこへ 院長室に 未来グループの顧問弁護士 ソ弁護士が訪ねてきました

”未来グループの財産を社会に還元したいと 遺言状の書き直しをしたい” との
会長からの意向があったと こっそり院長に報告。
遺言の内容を他言しちゃ ほんとはいけないのに。

院長にとっては
自分の地位がなくなってしまうのですから
絶対 阻止 せねば! ・・ですよね
  
f0373734_06032635.jpg
一方 その会長は
ジウォンの遺品を捜しに 一人で自宅に戻ってきました。
とつぜん余震で土砂崩れが起こり 生き埋めになってしまいました。
 (この人。。散々ですよね 何回被害にあえばいいのやら。)

.

消防本部長に 火事になっても 人命救助を優先して 大切な水を使うな・・と火を消すなと念を押すク長官
建物を燃やし尽くして 新しい街を開発したいと構想してるんですね。この人。

.
ヨングァン区の火災現場に到着したDAMTチーム
がれきの下にけが人がいるから。。と チェ班長は言うのですが
『危険なところには行かせられない。。』とウジン。
  
f0373734_06033420.jpg
『患者はどこにいるの?私が行く』 とジナ
『指示したところにだけにしろ』というウジンに反して
『患者を診ないと指示も仰げません』 と現場に向かうジナなのです

.
やけどの重傷患者の処置中に手が震えだしたヘソン

『ちょっと待っててくれ・・』  と震えを抑えようとするのですが
首にメスを入れる気管切開ができません。

『どうしてなんだ! 何で止まらないんだ!!頼む 止まってくれ!!』  
壁に何度もこぶしを叩きつけるヘソンを
ぎゅっと抱きしめ 落ち着かせるトルミ  

『大丈夫です 大丈夫ですから。。』
背中をトントン・・
f0373734_06034030.jpg
ヘソンはソユルからもらった薬を出し 水を取りに行こうとしたトルミの腕をつかみます
『行くな・・』
トルミの腕を握りしめながら 呼吸を落ち着かせるヘソン。

.
やけどの重傷患者を診たウジンはこの患者をあきらめるというのですが
ヘソンはあきらめてはだめだと
『命令には従えません』 と この火事現場で 気管切開の処置を始めました
  
f0373734_06034502.jpg
無事処置は終わり、病院へ搬送することになったのですが
「未来病院に運んでも断られるだけだ」と 投げやりなチェ班長
頼みのヘソンに断られ、他にソヨンを助けてくれる先生はいないのですから。
..
.

院長姉より 会長が行方不明になっていると聞き
気分がよくなった院長は行進曲(J.シュトラウス1世: ラデツキー行進曲)
を聞きながら 指揮棒を振り出します

おっかしいわ この人。

  
f0373734_06035208.jpg
土砂災害現場では 生き埋めになっていた 未来グループの会長が助け出されました
DMATのテントに運ばれる会長。問いかけにも答えず意識が無い状態 瞳孔も異常です

会長のことが心配で現場に来ていた会長妻(院長姉)に 出て行けと嫌悪感丸出しで言われたヘソンは
テントから離れたところにいたのですが 
やはり会長の状態が気になり 会長妻から怒号を浴びせられながらも 会長を診ます 
f0373734_06035889.jpg
症状は硬膜下血腫だとヘソンが判断。
ウジンは病院への搬送を指示しますが 恐らく搬送中に死亡する可能性が高いかと・・。

『今処置をしないと植物状態か脳死してしまう 血腫を除去すべきだ』
『除去する方法が無い』


ヘソンは大胆にも 電気ドリルを使うと言い出して・・。

『ジウォンと約束したんです。必ずお父さんは助けると』  
このままでは死んでしまう とヘソン。
f0373734_06040854.jpg
ヘソンは会長妻にはっきりと言います。
『ご主人は死にます 今 処置すれば 可能性が見えます』 

頭蓋骨に穴を開け血腫を取り除く と言うヘソンに 「裁判を起こすわよ」  と会長妻

하세요 공소 (ハセヨ コンソ)  してください 控訴  それでも僕は患者を救います』 



f0373734_06041626.jpg
院長はソ弁護士に 会長遺言書について色々と聞き出しています。
会長の依頼は話を聞いただけと言うソ弁護士に 院長は 記憶に無い・・と言うことにしましょう。。と持ちかけます。
遺言の秘密漏洩の罪で ソ弁護士を脅迫する院長。


.
ヘソンは会長の耳の後ろをドリルで穴を開けます。
みんなの見守る中 慎重に穴をあけ、無事血腫を見つけました。
  
f0373734_06042357.jpg
片手にコーヒーを持ちながら
サンタルチアを歌う 院長。 不気味すぎます~




更に暴走の院長の14話に続きます

  

[PR]
# by yumimoo | 2017-12-04 20:38 | D-DAY | Comments(0)

ドラマな毎日をすごしてます


by yuminn
プロフィールを見る
画像一覧