我が家ぶ住む男 14話

先週からの大雨で被害にあわれた九州地区にお住まいの皆様に
お見舞い申し上げます

先週の大雨は
私の住む金沢でも 今までに経験したことのない雨量で
仕事中 携帯からの緊急アラームが鳴り響いてしまったほどで とても驚いてしまいました149.png

異常気象が続いてることが とても心配です

**********

いつも 画像を取り込んでいる動画サイトが 見れなくなってしまいまして
15話以降の画像を取り込むことが出来なくて 困ってます~ どうしましょう137.png

とりあえず
14話のあらすじの紹介です。

*******************

f0373734_14505602.jpg
平凡な男と女として 付き合おう・・と言うことになった二人

「平凡な男は真夜中に消えて 傷だらけになって戻ってきたりしないのよ」
『餃子しか作る能が無くても?』
「土地を守ってくれるじゃない」

お互いの心が通じ合って ほんとによかった。

そんな二人の前に現れた タダ金融の代表。

f0373734_14415292.jpg
ホン・ナリに何かあってもいいのかと脅し
ワンシクと帳簿を返せと コ・ナンギルに命じます
そんな脅しに乗る コ・ナンギルではありません


ワンシクとコ・ナンギルはとりあえず会って話そう。。と言うことに。
ワンシクの部下は 裏切って そのことを タダ金融に密告します
f0373734_14423667.jpg
ナリにもう終わったと こういうことはしないと約束したナンギルなのですが
夜中に一人でワンシクに会いに出かけました。追い込まれてるワンシクを何とか助けたいのです

一方 ナリは
コナンギルと出かけたい海外の画像を インターネットで検索していました

f0373734_14424634.jpg
誰もいないコ・ナンギルの部屋に行ったナリは ナンギルの電話をかけようとするのですが
もし、自分が電話をかけることで着信音でナンギルに害が及ぶのではないかと思い 電話をかけることが出来ませんでした


部下の裏切りにより ナンギルとの待合場所に タダ金融の手が回り
ナンギルの車に逃げ込むワンシク

f0373734_14425565.jpg
ナンギルは自首を勧めます。
「帳簿と引き換えに身の安全を・・一人で来るように・・」と タダ金融代表に電話で話をするワンシクなのですが
代表がその通りにするわけはなく。。

f0373734_14430393.jpg
警察がやって来て あっという間に逮捕されてしまいました。
つかまることを決心してたワンシクも 警察に捕まりました。
でもそのワンシクの顔は今までにない穏やかでいいお顔になっていましたね。
出所後は ナンギルといい関係になれるでしょうね


ナンギルの帰りが遅いので
心配でずっと待っていたナリ。
「怪我もしてるのに 死んでしまうのではないかと・・」
f0373734_14431388.jpg

「私は海外旅行へ何処に行こうかをずっと考えてた。コレが<平凡>よ」
ナリは怒ってい出て行っちゃいました(^^;)


次の朝
ナリに完全無視されてしまっている コ・ナンギルは
従業員達に ナリを怒らせてしまったのをどうしたらよいか 相談(笑)

ヨンギュがスマホで
≪俺が悪かった≫ ≪彼女が怒ってしまった≫ どうしたらいいですか? と検索

f0373734_14434629.jpg

1 ハグして誤る
2 愛嬌を振りまく

この二つは 恐ろしくて出来ない・・と却下

3 黙って彼女の話を聞く
を実行。。したけど ナリは 全く無視^^;


そうそう、この撮影シーンで ヨングァン君は 愛嬌を振りまくグーグーほっぺのシーンを何回も撮らされて
自分の性格に合わない。。と嘆いておりました(笑) そうだろうなぁ。かわいいんだけどね(笑)

**********

ロボット博物館のドッポンに コンチーム長が問います

f0373734_14435571.jpg

「ホン・ナリとコ・ナンギルに火災の原因を話されましたか?
 土地を守ろうとしている二人には真実を話すべきです」
「ナリssiの土地には手をつけません。ただしウチの恥部に関しては二人に話さないつもりです」
恥ずかしいことはさらしたくないと。。ドッポン

「子供達の死を <恥>で片付けるなんて」 コンチーム長は 無念でしかたがありません。


ドッポンから連絡のあったナリはドッポンの車に乗り込みます。
それを横目で見るコ・ナンギル
ヨンギュいわく<世界一かわいそうなうちの社長>(笑)


f0373734_14441227.jpg

ドッポンの一番嫌いな場所 にナリを連れて行きます
元カノと別れた場所。両家の経営問題のせいで争って 弁護にたったドッポン側が勝訴 そのせいでわかれたのです

「ナリssi次第で ここが好きになるかも。。」

ドッポンは ナリの土地が ドッポンの父と関わってることを知ってから 悩み続けているのですが
ナリssiに付くと クォン家と戦う。。と ナリに告げました。

ナリは コ・ナンギルと付き合うことにしたと ドッポンに正直に話しちゃった
「俺はホンナリssiが正直だから好きだ」

ナリはドッポンのことを ドンネチング って 呼んでいるんですよね
訳すと 同じ町内のご近所友達。。みたいな感じでしょうか。 
友達以上になれないことをドッポンはもう感じているのかも。


ナリのお父さん達に呼ばれたナンギルは
ナリに黙って一人出会いに行きました

緊張しているナンギルにいきなり みかん半分まるごと 口に。。
f0373734_14443839.jpg

ナリアボジは ナンギルがタダ金融にいて 自分を追い込んだ張本人だと気付いていました
娘のそばにいることが気に食わない。。と 
ナンギルとはあの家で暮らせないと 告げるのでした


ドッポンは
仮病で入院している 会長のところに赴き
ナリアボジがニセの権利書でお金を借りていったことを知るのでした

f0373734_14444898.jpg

ナリアボジは ナリオモニが権利書を渡さないので 娘を連れて 出て行ったと
土地目当ての誘拐 だと。

ナリアボジ
ろくなヤツではないと思ってたけど
ほんとにどうしようもない人だったんですね~


また一人で出かけ 行き先も言ってくれないナンギルに
ナリは腹を立てます。
f0373734_14450016.jpg

『アボジに呼び出された』
「20年ぶりに父親の自覚に目覚めたのかしら」

お父さんは自分によくしてくれた と答えるナンギルでしたが

お父さんの言った「一緒に暮らせない」といった言葉が気にかかるナンギルなのでした


f0373734_14451414.jpg

そこへドッポンが現れて 土地のことは任せて欲しいと。

「コ・ナンギルssi  あなたは母親が亡くなる前は彼女に姿を見せなかった。 どうしてですか?
 アナタは彼女との未来を考えるたことが一度も無く 思いも及ばなかったはず
 自分を よく知っているから。。二人は不釣合いで 互いに重過ぎる。。」

ドッポンの言葉は きついですね コ・ナンギルを傷つけないで欲しい。




会長に頼まれ
ドッポンとナリとの関係を探りにきた ドクシムオモニ

「ソウルに帰る?」の一言で ドクシム「(ドッポンssiの)片思いよ」とこたえちゃった
f0373734_14461078.jpg

うまいぐあいにタイミングよくドッポンが帰ってくるんだよね。
「ホンナリさんと会ってみましょうか?」
「手出し無用です」

ドクシムオンマ 会長とはずいぶん歳が離れてるし ドッポンの兄弟たちとも折りが合わないようだし このドラマの中では苦労してきたことなんか ドクシムの台詞一言でしか現れてないんですけど 中々大変だったんじゃないかなぁ。。と思います

この女優さんは <ヒーラー>で ジョンウのお母さんをしていた人なんですよね
若い頃はぺ・ヨンジュンのドラマ(若者の日向)にも出てた方です^^ ここ数年前に女優さんとして復帰しました。


従業員に突然 餃子作りの特訓を始める コ・ナンギル
f0373734_14462220.jpg
自分がいなくても このお店がやっていけるように。。。



ナリは会社から 復帰の旨を伝えられます
いい会社ですよね。会社側からお願いされるなんて。それほど惜しい人材って事でしょうか。

フライト前のヨジュと遭遇。ヨジュはナリと話をしたくて待っていました

コ・ナンギルではなく ドッポンと付き合ったほうがいいと。
ヨジュは ナリに謝りたかったんですね でも素直に言えなくて。

ドッポンのこと好きなのに ナリに付き合うように勧めるのは
ドッポンがナリを好きだということと
今までのこと 申し訳ないという気持ちもあるのかなぁ

f0373734_14464385.jpg
単に素直じゃない。。ってこと? 自分のプライドが許せないってこと?  ヨジュの心は複雑です。


お父さんのいる施設へ出向くナリ
お父さんはいつもみかん食べてます(笑)
f0373734_14465026.jpg
「ヤツとは暮らせないといったことを(ナンギルから)聞いてないのか? 
 目を傷つけて ヤツが今までどんな風に生きていたのか知ってるし 一緒には暮らせない」

「発端はアボジのせいよ。私とオンマを捨てて逃げ回っていたけど。アボジが最後まで守らなければならなかったのに。
 家と土地を守ったのはナンギルssiだから。」


特訓の真っ最中。
コ・ナンギルは厳しい先生。

そこへナリが帰ってきて 一つ提案。

f0373734_14465677.jpg
「悪徳社長の早朝勤務に残業で さぞ皆さん苦労されたことでしょう
 なので 全員で MT(合宿)に行きましょう」

ナリはドクシムに ドッポンも誘うよう 頼みます。ついでに送迎と 宿泊所も。


「アボジに一緒に暮らせない。。といわれたのね」
『アボジの気持ちが理解できたから』


f0373734_14470289.jpg
「あの日 私のせいで怪我して来たとわかっていながら 怖くて不安で腹を立てて 
 今も苦しめてる過去に 私のせいで触れさせたから
 自分のことばかり考えてごめんね」
『俺がホン・ナリに夢中で選択したんだ。すべて片がついたから』


『俺のコ・ナンギル病が治ったよ もう薬は飲んでない。本当に大丈夫』
f0373734_14470929.jpg

「初めて言うわ

 コ・ナンギル  父親になってくれて ありがとう」


そのあと 二人は デートしに。うるさいところ(ゲーセン)へ

f0373734_14471678.jpg

韓国のゲーセンにも 日本の太鼓のゲームが そのまんま あるんやね。

.

.


MT(合宿)当日 グリーンランド系列のリゾートホテル
ドッポン氏が 素敵なところを準備してくれました^^


f0373734_14472221.jpg

BBQの準備をしていると そこへ コナンギルスタイルのドッポンが登場(笑)ドクシムいわくナンギルコスプレ

.

.


「最近餃子の特訓してるのね  アボジに言われて 辞める気でしょ」
『俺が出て行かないと。 今日のMTはせん別だろ?』
「ホン餃子の社長でもなく 義父でもなく 普通にコナンギルとして生きて」
f0373734_14473561.jpg

『まずは平凡に暮らしてみる 就職して旅行もして勇気が出たら新しい彼女も作る。 
 ソウルに住む ホン・ナリ』





ドッポンへコンチーム長より電話

「会長が設計図を変えました
 私もこれ以上は我慢できません」

f0373734_14474212.jpg

ドッポンはこれから本当に父親の会長と戦わなければなりません

悩みの多いドッポンのところに
妹が 協力したよ~ とナリをつれてきました

なんやこんやといっても 兄思いのドクシムちゃんです
f0373734_14474825.jpg

「ドンネチング(ご近所友達) 最近悩みがあるんですか?」
「父との戦いが控えています 応援して欲しい」

そこへ ナリのため毛布を持ってきたナンギルが。。
もう少しナリとドッポンと 話をさせてあげたいね

f0373734_14475454.jpg

ドッポンはコナンギルに
ナリアボジは土地欲しさに娘を誘拐した と言う事実を伝えるのです

ナリにとっては その旅行で(誘拐中だけど)飛行機に初めて乗ったことが 今の仕事につながってるわけなので
お父さんとの楽しい思い出になっているんです。
ナンギルは複雑な気持ちです。


翌日 帰りの車の中
ナリとドクシムは眠っています

「いつ 発つんだ?」 とドッポン
『残っている問題の整理後に』
「コ社長の人生のためにはいい選択でしょう」
『残念に思ってください 喜びすぎだ』
「新たな人生を応援します スルギ里から羽ばたくべきです」

f0373734_14480419.jpg

ナリは眠ったふりで その話を聞いていました


スルギ里に帰ってきたナンギルたち
そこには
荷物を抱えた ナリアボジたちが・・
f0373734_14481057.jpg

15話に続きます

[PR]
by yumimoo | 2017-07-08 18:48 | 我が家に住む男 | Comments(0)

ドラマな毎日をすごしてます


by yuminn
プロフィールを見る
画像一覧