我が家に住む男 13話

台風が近づいてるせいか
今日は30度を越える 蒸し暑い一日でした
仕事中 汗だくでした~

この <我が家に住む男>は
秋から冬にかけての撮影

コ・ナンギルの服は ジャケットとか ダウンとか 着てますが
ドッポンの服は スキッとした服が多いので 
イ・スヒョク君が ヨングァン君がうらやましい。。と言ってました(笑)

最初のコナンギル登場はまだ夏の感じが残ってましたけど
13話では 二人のデートシーンで クリスマス?の イルミネーションのシーンが出てきます
.
ナリのお父さんが生きていることがわかって
ほんとに良かったですよね コ・ナンギルも 気が楽になって 軽い感じの13話です

コレで二人もうまくいく。。。と、いいんですけど

******
******

13話のあらすじです ↓↓


ワンシクが教えてくれた
グリーンランドの裏帳簿のあるクラブに向かうナンギルは
『お前が一番最初に疑われるぞ』 とワンシクを心配して電話をかけます

ワンシクは部下に タダ金融の事務所にナンギルが来るので準備しろ。。と
ここでコナンギルを待ち ナンギルを打つよう命じました。

一方 
裏金を操作してる清潭洞のクラブへ 一人で乗り込むコ・ナンギル
自分で終わらせなければ。。と。


f0373734_20302071.jpg
裏金操作の真っ最中、いきなりコ・ナンギルが来たので めっちゃ 驚いてますね(笑)

ナンギルは殴られ イスを頭にぶつけられ ふらふらになりながらも 裏帳簿を奪います



ワンシクは 部下にコナンギルが現れたクラブに向かうよう命じ
自分はそのスキに 逃亡。。

f0373734_20305049.jpg
タダ金融の代表は 会社の責任をワンシクに押し付け 刑務所に行くよう ワンシクに仕向けてるので
ワンシクは 思う壺にはならないと トンズラします
.
.

お父さんとの再会

ナリアボジは 飛び降り事件の怪我のせいで 目が良く見えません
f0373734_20312314.jpg

「母と私を捨てたことは許せないわ
 でも―

 生きていてくれて 感謝します」



*
*
裏帳簿を奪ったナンギルは 帳簿を コインロッカーに隠し
そのまま倒れ 救急車で運ばれます

f0373734_20313202.jpg

テレビ放送があった次の日
ホン餃子の周りには お客さんがいっぱい

でも、ナンギル社長やジュンやハニにも連絡が取れないし
お店を空けることが出来ません

f0373734_20314347.jpg
来てくれてお客様のために 急遽 試食の餃子を無料で配る ヨンギュとドクシム

*******
タダ金融に検察の捜査が入りました
コナンギルが手を回したからなんですが。
金融操作 賭博の疑いで ワンシクが指名手配 されています
タダ金融の代表は コナンギルとワンシクが手を組んでいることに気がつくのでした。

これは ただじゃすまないでしょうね。タダ金融だけに^^;




****
<帰ってきてコナンギル
 帰ってきたら 何でもするわ 
 帰ってきて コ・ナンギル・・>

ナリの声が届いたのか、ナンギルは目を覚ましました。
f0373734_20320262.jpg
お店が心配なコナンギルはすぐさま 家に戻ると。。

**
***
心配で そのままソファーに眠ってしまったナリ
携帯にも連絡は入ってません。
f0373734_20321532.jpg
お店に行ったナリは ナンギルが 帰ってきてると分かり
ナンギルの部屋に向かいます


ナンギルの部屋は真っ暗。

『(電気を)つけるな 』
ナンギルは部屋の隅に隠れます 怪我してるのを見られたくないんです


『土地の件は クォン・ドッポン氏と相談しろ』 
ナンギルは 土地の権利書?を 姿を隠したまま
ナリに差し出します

「呪文を唱えてたの
 帰ってきてくれるなら あなたの言うとおりにするって。
 電気をつけろと 言って」

『嫌だ つけるな』

.
「私。。お父さんと会ったの
 貴方の勘があたっていたの アボジは生きていたの」


f0373734_20323036.jpg
アボジが生きていたことに驚いて ナリの前に出てきたコ・ナンギル
傷だらけの姿に ナリはびっくりします

『本当にアボジと会ったのか? どうやって?たしかか?』

ナンギルの怪我を心配するナリ
「平気なんていわないで 私は平気じゃない
 私のため?父のため? 何処で何をしてたの?」


f0373734_20324981.jpg
『じっとしていろ 何も言うな 
 すまない もう二度としない 問題が片付いたから もう心配ない』

*
*
タダ金融の代表は グリーンランドの会長と会っています


f0373734_20330080.jpg
タダ金融は グリーンランドの使いパシリをしてたんですね
保険のため(なにか会ったときに脅迫するため)に グリーンランドの裏帳簿を つくってたんですね
「昔のやり方で 送るんだ」と会長。昔のやり方。。って 殺せ。。ってことですかね
このじいさま とんでもないヤツ です

**
***
**

『落ち着いたか?』

ナリの頬をなでるコナンギルの顔は 穏やかで優しい顔をしています

「確かにアボジと会ったわ
 でも居場所は当分は聞かないで
 放送を見た知人の女性が連絡をくれたの
 アボジの頼みで お店を見に来たって」


f0373734_20332879.jpg
『一人で来いといわれても一人で行くな』
「誰が誰に心配してるの?
 今度怪我したら 私とは終わりよ 」

「病院には行ったの? けが人だから この程度にしておくわ」


f0373734_20334480.jpg

『ありがとう 生きててくれて ほんとうにありがとう』

「父に言ったわ 生きててくれてありがとう・・って」


*
*


『ホン・ナリ・・・ 
そばにいてくれないか』

f0373734_20335764.jpg

『俺はけが人だ 患者だぞ・・』

ねだる コ・ナンギルがかわいい~



**
お父さんは ナリに会えて本当に嬉しそう


f0373734_20340900.jpg

でもこの女はなにやら 色々と考えてそうです^^;

***
***

靴下はいてる足先をもにょもにょ動かしてるコ・ナンギルが 妙にかわいい

ナリがおとぎ話を話しはじめました

昔々 伝説のコ・ナンギルがおりました
100人と喧嘩しても負けない男です
 子供の頃から目利きで ホン・ナリというかわいい女の子を好きになりました
彼女と付き合っても喧嘩を続けました

f0373734_20343719.jpg
『分かったよ もう二度としない』
「約束して 次はもっと怖いわよ」



『怖いおとぎ話でも、 ホンナリの声は心地いい・・』

f0373734_20342701.jpg

やっと 二人 穏やかになれました


***
**
ジュンから 裏帳簿のコピーを受け取り
ドッポンのところへ持って行きます

ナンギルは ドッポンが土地の件で なにやら隠してることがあると 感づいているようです
『土地の件は我々で解決しましょう』

f0373734_20344629.jpg
グリーンランドとタダ金融との 取引裏帳簿
産廃に関する帳簿

後ろ暗い会社には土地は売れない。。との警告脅迫

『タダ金融があの土地に執着している理由は クォンドッポンssiのアボジのせいだ
 ホン・ナリにも害が及んだのはわかってるでしょう』


ドッポンは会長に電話します
『産業廃棄物にヤミ金 暴力団との癒着 呆れた家だ まだ僕に隠し事でも?  もう家族なんて 辞めましょう』





タダ金融のぺ代表は血眼になって ワンシクを探しています

ナンギルは 自首を勧めます
『お前は俺を利用したんだ 代表から逃げるために
 俺が命がけで(裏帳簿を)入手した 決めたら電話しろ』


f0373734_20345447.jpg

ソウルに戻されることを聞いたドクシムは ドッポンのところへ
「お願いオッパ」
「誰がオッパだ 血が繋がらないくせに」


f0373734_20350413.jpg
「家族も父親も切り捨てます」 そんな覚悟がないと・・ 親を訴えようとしてるんだから

ドクシムは
いつも喧嘩や怒鳴りあいばかりで ママを見下すドッポンの兄達がいて ソウルの家が大嫌いで・・ 
だから スルギ里 にやって来て ソウルには帰りたくなかったんだよね

ドクシムはいったん コンチーム長の家に行くことになりました。
 

お店は 従業員達に任せて
ナンギルは 休むことに

『車のキーを』 そういえばナンギルって 車の運転してなかった~
f0373734_20351309.jpg
自分の車を傷つけて欲しくないジュンは 動揺しております(笑)


*
*
ナンギルとナリは
車でデート

『行きたいところがある
俺から頼まれたら 何でも聞くんだろ 呪文を忘れたのか?』



『シートベルトの確認か?信用してないだろ?
 昔は運転がうまかったんだ もう何でもできるぞ』

f0373734_20352490.jpg
テンションの高いコ・ナンギルに ナリは少し不安を感じます

<コ・ナンギル 何を準備してるの?  もしや 別れ?>





『喧嘩に明け暮れてた頃
 ここに来て寝ていたんだ 仮眠休憩所なら 気軽に寝られるだろ?
 続けて欲しい 毎日 1時間俺を知る試みを。
 過去がばれるのを恐れるより お互い全部見せ合う方がいい

f0373734_20354024.jpg
『俺が ホン・ナリを見守っているつもりが ホン・ナリに守られていたんだ
 辛くて苦しいとき ホン・ナリの顔を見たら元気が出た
 俺にはホン・ナリが休憩所なんだ

 でもー いつも誰かさんと一緒だったけどね。
 学費が高いのによく授業をサボってただろ? 待ちぼうけの日もあったよ』


二人は お父さんのいる施設に行きました

『娘婿みたいに緊張しないで
 義父も父親も同格よ」


f0373734_20354867.jpg
お父さんは ここから絶対出ない・・と  時々会うので十分だ。。と。
二人の仲を疑うおとうさん。。です



**
**
ドッポンはスルギ里の家に戻ってもいいといってるのに 戻りたくないといっている妹に対して
ヨジュが一芝居打って 家に行くよう仕向けます

f0373734_20355641.jpg
ヨジュは恋愛感情はないと言いながらも ドッポンが気になるんですね
「ナリさんを逃したくない どうしたらいい?」
なんて言われちゃうから それ以上にはなれない
ヨジュの答えは的を得てるから ドッポンは ついつい聞いちゃうんだろうね

**
**
帰り道。 

f0373734_20361357.jpg
コ・ナンギルさん どうしたんだろう 吹っ切れてる感 ハンパないんですが・・
f0373734_20362662.jpg

そっと ナリの手を握ります


『映画見よう お茶しよう 屋台で・・』
「焼酎でも一杯」
『おでんも食べよう』


*****
******



ロボット博物館まで グリーンランドの会長がやってきました



f0373734_20363583.jpg
タダ金融との癒着は 長年続いているのです 
裏帳簿が何処から来たものなのか追求する会長

悪いこととは思ってないんですよね 観単に片付けられるものだと思ってる
自分の言うと降りにして欲しいと ドッポンは頼みます


二人はぶらぶらと デート中。
クリスマスイルミネーションも綺麗です

f0373734_20364216.jpg
いつになく陽気でよくしゃべるコ・ナンギルに
もしかして別れを言おうとしてるのではないかと思ったナリは
思い切って言うのです


「私と別れるつもり?」

『実は言いたかったことがある
ホン・ナリ
お父さんも見つかったし、俺もホンナリの一人の男になりたい

ホンナリが言ったように 出会って愛し合って けっこんして子供も作って
何の制約もない男と女として付き合おう』


f0373734_20365449.jpg



二人で写メ

f0373734_20370375.jpg

さっき写した写真を見てたら
前にナンギルの部屋に忍び込んできたときの写真が ずらずら。。と。
f0373734_20371404.jpg

「そうね 今から平凡男と女として はじめましょう」
『ごめん 時間がかかってしまって』


*
*
色々会ったけど
思いが通じて 離れがたい二人なのです。

f0373734_20380479.jpg
そこへ タダ金融の会長が!!
何をしようとしてるのでしょう

14話に続きます



[PR]
by yumimoo | 2017-07-04 00:27 | 我が家に住む男 | Comments(0)

ドラマな毎日をすごしてます


by yuminn
プロフィールを見る
画像一覧